大人からピアノをはじめてみました

studio Aisya(スタジオアイシャ)

ジャズピアノのレッスン14回目(16/2/17):お手本のアドリブをコピー

ジャズピアノのレッスン、その14回目の日記です。


■課題(今回のレッスンまでの宿題)
・課題曲:Autumn Leaves
・コードとメロディを覚える
・Softly, as in a monrning sunriseで練習して
  きたことをしてみる
・お手本のアドリブをコピー

まずは、テーマとアドリブ(お手本)を弾きます。
自分で練習していて、もっといい指使いがあればと
思っていた点を質問して、教えてもらったりして
いました。また、左手と右手が重なりそうだったので、
自己流で右手は左手と離すためにオクターブ上あたりを
メインに弾いていたのですが、ピアノの響きなどを
考慮してなるべくピアノの中央をメインに使うといい
と教えていただきました。

また、アドリブ(お手本)をさらに譜面に書いて
いただき、お手本を見せていただきました。
右手は8分音符のシングルノートメインで初心者向けに
していただいているのですが、それでも自分が
アドリブで弾くのとは比べ物になりません。
まあ、すぐにどうこうなるわけはないので、
今はお手本をコピーしつつ、いろいろなアドリブの
フレーズに慣れていこうと思っています。

また、前の課題曲でもあった4バースやベースソロの
バッキングも少しやってみました。自分の練習が
追いついていなかったところで、次回のレッスンの
課題ということで軽めに。

また、次回のレッスンまでの課題として、アドリブの
左手の応用編を教えていただきました。前の
課題曲でも練習していたのですが、裏でバッキング
するのと、シンコペーションの組み合わせ。
まずは先生に譜面で指示を書いてもらって、それに
合わせて左手を動かします。特にシンコペーションが
難しい。でも、これが弾けるとかなりカッコいいです。

さて、さらにじっくり「Autumn Leaves」を楽しんで
いきたいと思います。


■次回のレッスンまでの宿題
・課題曲:Autumn Leaves
・お手本のアドリブ(後半)コピー
・アドリブで裏でバッキングと食うリズムの組み合わせ
・4バース
・ベースソロのバッキング(左手と同じ音を右手で弾く)